キャッシングを利用する機会があります  

急にお金が必要になることって、案外あるもので、そういうときに友達に借りるわけにもいかず、手っ取り早く、手持ちのクレジットカードを使ってキャッシングで現金を手に入れるメリットがあります。
クレジットカードと暗証番号があれば、ATMの機械で利用限度額以内だったら、気軽にキャッシングを受けることができるのです。
例えば、オークションで気に入ったものを落札したときに、相手の出品者がゆうちょ銀行への振り込みしか受け付けないような場合に、どうしても現金が必要になります。
そんなときに、キャッシングで現金を用意して、後で少しずつ返済して行くことが出来るので、便利です。クレジットカードのキャッシングは金利が高いのですが、毎月の返済額が小さくて済むので、それほど負担にならないところがメリットです。
キャッシングを利用して、欲しかったものを買ったりして、分割で返済していくのだったら、分割払いで商品を買ったのと同じことになるので気軽に買えます。

海外でのキャッシングもあります

私は海外生活が長くて、今でも定期的に海外に行っていますが、海外に行ったときに、普通の買い物などはクレジットカードで支払えばいいので現金の必要性はそれほどないのですが、手持ちの現金が少なくなって来ると、とても不安になってしまいます。
そんなときに現地で日本のクレジットカードでキャッシングを利用することがキャッシングのメリットです。
アメリカでしたら、ドルでキャッシングを受けることが出来て、支払いはその日のレートで円で返済します。
アメリカではクレジットカードで支払うのが一般的になっていますが、それでも現金が必要なときは多いものです。そんなときに現金が少なくなるとキャッシングで用立てることができるので、大きなメリットになります。
海外に行っていても、ATMでクレジットカードでキャッシングを利用することができるので、現金が少なくなっても、気軽にキャッシングができるので、安心して買い物をしたり、レストランで食事をしたりすることができるのがメリットです。